551BXX

たまには全然違う話題を。

実は私、30年くらい前はデニムもののコレクターでした。当時はジーパン(笑)のコレクターなんてあほなヤツはいませんでした。親からも変人扱いされ、心配されたもんです。

で、そのころから欲しいよなぁという幻の逸品があります。それが今回タイトルにあげたLEVI'Sの 「551BXX」 というパンツです。

551ZXXなら、まぁ、探せばありますよね。生地の縮まないデニムで、ジッパーフロントの普通のジーパンです。でも、551BXXはそれのボタンバージョン。カンのいい人ならわかるでしょうけど、Wサイズ29以下なら553BXXです。縮まないデニムで作った501XX (503BXX) といった方が分かり易いかな。

その昔、新品で一辺に何本か見たのですが、とうとうそれっきりになってしまいました。その後もまったく話題にもならないみたいだから、ホントにレアものだったんだよなぁ。GOOGLEでも全然ヒットしないし...。あ、コピー品とか偽物なんてない頃の話ですよ〜。デッドストックということばさえ存在していなかったんじゃないかな。

たぶん、LEVI'Sが東海岸でのビジネスをホンキになり始めていたころのもので、縮まないジーパンを少量ロットで試験的に作っていたというようなストーリーがあるのでしょう。演繹的に考えば、半ズボンの550ZXXのボタンバージョンで550BXXなんていうのもあったりするのでしょうか。

欲しいのは551BXXのWサイズ30か、縮まないデニムなのでユース用の553BXXのW29でもはけそうです。デニムだったらマニアさんがいくらでもいるんでしょうから、誰か持ってませんかねぇ。

情報をお持ちの方はご一報ください〜。




USAFの温度ゾーン

や、やばい...

先日アメリカで見つけてきた1954年のUSAFの資料なんですが、それを眺めていて愕然。なんと、USAFの温度域の定義って、1944年にAAFが定義した温度域とちがうじゃぁあ〜りませんか。あらやだ。



ちょっと待ってよねぇ〜。本にも全部AAFの定義で書いちゃったじゃないの。困った。また大訂正するの? これっていつから変わったの? N-2ジャケットなんて書いてあるところをみると、1949年ごろの資料からかもしれませんけど、どなたか正確にご存知ありませんか? んじゃ、世間でうんちくうんちく言われている温度域の定義ってたったの数年の命だったのでしょうか? もうイヤ〜。
  


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM