AAF服の重さ・コスト等(6)



ページ変わって、B-7周辺の情報です。
<<< アラスカン・シャーリング・スーツ >>>
・B-7 JACKET
・A-6 TROUSERS
・B-6 HELMET
・A-10 GLOVE
・A-10 BOOT
・Uniform
最低気温:-40℃
総重量:10.2kg

【B-7 jacket】
コスト:$60.00
重量:2.8kg

【A-6 trousers】
コスト:$50.00
重量:2.2kg

A-6パンツのコストが50ドルっていうのがひたすら信じられないですねぇ。あんな単純なもののどこにそんなコストがかかるんでしょう。B-1パンツ(20ドル)とたいして変わらないようにみえるんですけど、シャーリングの長い素材がコストに反映しているんでしょうか...。

この資料って、ここには示してませんけど、軍で独自に服の防寒性を数値にした値が載ってます。その値をみると、このスーツは確かにあったかそうです。そりゃそうだわなぁ。

それにしても、想定使用最低気温が-40℃とはびっくりですね。B-7って、ほとんど新品同様で出てくるし、特に珍しいものでもないけど、これじゃ誰もタウンユースには着れませんよね。脱いでかかえりゃ重くてジャマだし。そういえば、去年、アンティークモールで300ドルくらいで売ってるのを見かけたっけ♪


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM