AAF服の重さ・コスト等(1)



WW2後半の1944年のAAF服の話です。

今回紹介するのは着用例の他にそれぞれの 「重さとコスト」 なんてものまで載っている資料です。服以外の装備までも載っていて、いろんなことがわかります。一覧表にしちゃうのもそっけないし、重量の単位変換(ポンドからキログラム)だの、温度換算(華氏から摂氏)だのもあるし、ま、ちまちま紹介していきますね。

それでは、本日は 「A-2ジャケット」の周辺のお話。
<<< 旧式夏用の飛行服セット >>>
・A-2 JACKET
・A-9 HELMET
・B-3 GLOVES
・Uniform
最低気温:10℃
総重量:3.6kg

【A-2 jacket】
コスト:$8.00
重量:1.2kg

A-2、安っ。
WW2当時市販されていたA-2ってカタログ類を見る限りでは10〜15ドルなんですけど、軍に納入するときにはずいぶんと安く抑えていたんですねぇ。サイズは特に載ってませんが、これまでのノリで40くらいじゃないでしょうか。着方としては前回とはちょっと変わってきてますね〜(参考)。

それにしても、下に着るのが単に 「UNIFORM」 とは手抜きすぎですけど、A-2に関して最低気温は10℃なんて具体的な数値が書いてあるのは、この資料以外で見た記憶がないような。

・・・とまぁ、次回から他のいろんな服を紹介していきますけど、A-2のチープさがきわだっているのがお分かりいただけると思います。なんてったって、ウールのシャツよりも安いんだから。A-1はさらにその半額だけど。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM